ニュース・イベント情報

セミナーレポート

開発者が語る HARG®療法ハンズオンセミナー
「脂肪幹細胞の研究と可能性 – HARG®療法・MesoSkin療法最前線 –」

2015年3月1日(日)に東京・品川にて、開発者が語る HARG®療法ハンズオンセミナー「脂肪幹細胞の研究と可能性 – HARG®療法・MesoSkin療法最前線–」が開催されました。


全国の医師および医療関係者を含む約 100 名が参加した本セミナーでは、HARG®療法の開発者である桜花クリニック院長の福岡大太朗先生と、杏林大学で幹細胞の研究を行う傍ら、臨床医としてもご活躍されている菅浩隆先生が、脂肪幹細胞の働き、HARG®療法およびMesoSkin療法の主製剤であるAAPE®パウダーの説明、HARG®療法の臨床結果などについて発表されました。





海外からは中国で美容皮膚科を開業されている Baik Yonggwan(白 容官)先生が来日し、 AAPE®の多様性について発表されました。また、昨年に引き続き韓国より Park Byung-Soon (朴 丙淳)先生にお越しいただき、AAPE®の可能性について発表していただきました。

セミナーの後半では、福岡大太朗先生ならびに杏林大学の成田圭吾先生、菅浩隆先生による HARG®療法およびMesoSkin療法のハンズオンセッションが行われました。参加した医師が注入方法を実際に体験できる時間も設けられ、活発な意見交換が行われました。


また、海外から参加した医師もいましたが、HARG®療法やスキンへの応用テクニックを始め、幹細胞の研究発表などについて熱心に耳を傾けており、日本の最新医療への関心の高さが見受けられました。

セミナーに関するお問い合わせは、info@jp-harg.jp までご連絡ください。



セミナー会場風景

PAGETOP

脂肪幹細胞の研究と可能性

開発者が語るHARG療法ハンズオンセミナー
-HARG療法・MesoSkin療法最前線-

日 時:2015年3月1日(日)13:00 - 18:00
会 場:品川プリンスホテル メインタワー17F「オパール」
主 催:日本医療毛髪再生研究会
共 催:Prostemics Co., Ltd メトラス株式会社
協 賛:株式会社ナリス化粧品
参加費:20,000円(事前登録性)
申込み:参加申込用紙はこちら(PDF)



※クリックで拡大します

※クリックで拡大します
PAGETOP